洞門行持問答

価格(税込)
6,048

編著
青山社編集部(編)
体裁
A5判、上製本、288頁
ISBN
9784-88414-062-5
発行日
2006年02月
立ち読み
PDF

申し訳ございません。こちらの商品は品切れとなっています。ただいまのところ再刊の予定はございません。

本書について

 行持作法から僧侶の常識まで220余の設問に的確に応えます。両大本山・行持作法・参学など幅広い分野を網羅する洞門宗侶のための初めての明解問答集!!

本書の特長

行持作法の意味がよく分かる………
先に好評を博した『曹洞宗諸作法便覧』では、行持作法の覚え方に主眼を置いたが、本書は、なぜそうするのか分からないままに行持することがないよう、諸作法の意義がよく分かることをねらいとし、的確に説き明す。

問答形式で、知りたいことがすぐ分かる………
両大本山、行持と作法、参学など11の分野において洞門初学の人が疑問に思う事項を取りあげ、仏典・祖録を典拠とし、先徳の教示を引いて、できるだけ分かりやすく解説した。洞門行持に必須の知識を満載し、また随所に新しい資料を提示した。

檀家にも適切にやさしく答えられる………
追善供養や回向の意味など、仏事法要について、お檀家に聞かれて答えにくいことも、詳しく出典を示し、適切に答えることができる参考書。

本書の内容

一、両大本山
本山安居の心得/本山の職位/両大本山の伽藍/永平寺の寺号/總持寺開創の因縁/禅師を名で呼ばないこと/不老閣と紫雲台/總持寺の放光堂の因縁/永平寺僧堂の聯/両祖の名/瑩山禅師の誕生地

二、行持と作法
叢林/雲水/行履/行持/清規/安居の起源/制中と解間/旦過/僧堂の一日/僧堂生活の規範/曹洞宗の宗風/住持の意味/両班/僧堂の種々の名称/僧堂と食堂/僧堂の構造/上間と下間/諸行持の心得/特為茶の意味/右遶の意味/上肩順転とは/洞門における口伝の意味/対大己五夏闍梨法/三時の諷経/禅宗で読む経典/祇園正儀/米湯の法味/粥と斎/典座の九拝/行鉢の注意/禅宗で唱える偈文の意味/楞厳咒/念経誦咒の心得/回向の意義/舎利礼文の功徳/南無阿弥陀仏/消災呪/守夜神咒/五種不翻/お経の音読・訓読の優劣/お経の紙が黄色であるわけ/お経を粗末にするなかれ/法華経の諺

三、参 学
参の意味/機の意味/機語/衣鉢/一箇半箇/一器水瀉一器/安楽の法門/礙の意味/心事了畢/心事了畢の方法/掛錫/聖胎長養/遺偈(一)/遺偈(二)/禅僧の行跡の表現/聴法/二十五聖の悟りの因縁/僧の最も忌むべきもの

四、晋山結制
江湖会/結制/乍入叢林/上首先行・末位先行の意味/紅白の水引/首座法戦式のはじめ/三出世/晋山結制の諸注意

五、授戒会
授戒会のはじめ/懺悔/仏祖正伝菩薩大戒/戒法/禅と戒法/達磨の一心戒/血脈/受戒の功徳/止と作/道心の一戒/発心/周羅髪

六、施食会
施食会の三陀羅尼/観音菩薩受伝の陀羅尼/五色幡/五如来の功徳/大幡/陀羅尼の文字/生飯/四種の食時/霊魂と輪廻

七、仏事作法
開眼と点眼/撥遣/弾指の意味/東司に入る時の弾指/冫´、の意味/塔婆の梵字/鎮防火燭/攸/善月/縁日/朝観音夕薬師/賽銭のいわれ

八、葬儀・追善供養
葬儀の意義/法炬/引導の起源/尊宿葬儀の法語/通用・引導法語文例/一字関/一転語/葬送の鳴し物/四門のいわれ/白幡/迷故三界城/霊膳/墓前の水/延寿堂/死者は不浄か/禅宗の戒名の特徴/居士と大姉/祥月の意味/中陰仏事の根拠/年回の根拠/三月越しの四十九日忌/追善供養の意義/トイアゲの意味

九、諸堂・仏像仏具・法衣
寺の意味/刹の意味/立像と坐像/開山と開基/寺院と南面/本堂と仏殿/仏殿と法堂/本尊/山門の本尊/月蓋長者と善財童子/十六羅漢/賓頭盧/聖僧/衆寮/韋駄天/監斎使者/大権修理菩薩/土地神/鎮守/曹洞宗寺院の境内神/大黒天/總持寺の三宝荒神/荒神と竈神/東司/烏芻沙摩明王/厠(便所)を浄める功徳/竜天軸/禅宗の仏具の種類/雲水の僧具/鳴し物の意味/一下・一通など/三衣/衣と袈裟/糞掃衣/福田衣/七条衣と九条衣/紫衣と緋衣/僧が衣を着なくてもいい時/坐具/帽子/襪/中啓/扇を用いるのは僧の礼/如意/シュ杖/黄檗宗の影響/不許葷酒入山門

一〇、禅 語
禅と俗語/恁麼と与麼と什麼/威音王以前/張公喫酒李公酔/墨跡/道号頌/僉と簽/掛搭と掛塔/間違いやすい漢字/底の意味/禅語の畳字/娘生の意味/雲仍の意味/道得の意味/鷓鴣/竜象の意味/老の意味/永、宗、龍等の発音/法諱の呼び方/俗名と法名/打の意味

一一、諸事雑記
釈尊のことを黄頭という謂れ/無憂樹とは/詩の字眼/混同されたもの/一チュウ/禺中とホ時/五更の意味/干支/本命星/七と八の数/八苦の中の五盛陰苦/九種の礼法/六親の眷属/九族/出家すれば末代まで餓死せず/母の十徳/粥有十利/般若湯のいわれ/飲酒の十の害/大食の災い/仏罰/立ち小便を禁ず/死の心構え