施餓鬼法広述

価格(税込)
9,504

編著
新開真堂(稿)
体裁
菊判変形(188×152ミリ)、288頁
ISBN
9784-88414-048-9
発行日
2004年06月

申し訳ございません。こちらの商品は品切れとなっています。ただいまのところ再刊の予定はございません。

本書について

 功徳を積み、修力高める為に最も大切とされる施餓鬼法の意義・作法・口伝等を詳細かつ綿密に説き明かした真言行者必携の書!! 「講伝篇」は詳細な口伝を伝授。「作法篇」は日々の自行に最適な最略作法を公開する。

本書の内容

【講伝篇】
《第一部》
松永昇道猊下纂『施餓鬼法口決』……本文訓読・解説・註解(松永猊下の口決をテキストに、施餓鬼法の広作法を、口伝をまじえながら詳説。)

《第二部》
真常和上「仏説救抜焔口餓鬼陀羅尼経」、「施諸餓鬼飲食及水法并手印」……本文訓読・解説・註解  

【作法篇】
一、施餓鬼略作法私(新開真堂編)
二、児玉雪玄能化伝『施餓鬼略作法類』(日々の施餓鬼法に最適な略作法と児玉雪玄能化伝の貴重な略作法類を収載)
三、大宝広博楼閣善住秘密根本陀羅尼(梵字)、菩提場荘厳陀羅尼(梵字)、千手千眼観自在菩薩根本陀羅尼(梵字)