〔中陰日めくり〕ただ申せば弥陀の浄土へ〜法然上人のお言葉

価格(税込)
1,296

編著
山本正廣・塩路善澄(本文解説)
作画
兼島聖司
※この商品はのし・包装サービスの対象外となります。

本商品について

 法然上人のお言葉に添って、お念仏の教えをやさしく解説。遺された家族の哀しみを癒し、信仰の導きとなる中陰の日めくり。

本書の特長

  • 故人の忌日を、本体下部に印刷された忌日の空白欄に筆ペンなどで記入して、通夜やお葬儀の際にお檀家様へお渡し下さい。台紙裏面には、ご寺院のスタンプを押していただけるスペースも設けています。
  • 枕経から満中陰まで、法然上人の御文章から選んだおことばをやさしく解説しています。この「日めくり」は遺された遺族の心を癒し、より深い信仰の導きとなることでしょう。
  • 第四十九日目(満中陰)の後ろには、「浄土宗宗歌」と「二河白道の説明」も掲載しています。すべてめくり終えると、台紙には色鮮やかに描かれた二河白道図がカラー印刷されています。
  • 引用文献

    登山状/一紙小消息/勅修御伝/常に仰せられける御詞/津戸三郎へつかわす御返事/往生大要抄/選択本願念仏集/大原問答時説法の御詞/往生浄土用心/十二箇条の問答/念仏往生義/要義問答/十二問答/大胡の太郎実秀へつかわす御返事/乗願上人伝説の詞/吉水法語集/大胡の太郎実秀が妻室のもとへつかわす御返事/三心料簡および御法語/諸人伝説のことば/禅勝房伝説の詞/佐々貴四朗高綱に示す御詞/御遺跡のことにつき法蓮房に示されける御詞/配流の途次修行者に示されける御詞/一枚起請文

    体裁

    サイズ270×120ミリ、本文二色刷、台紙カラー印刷