[仏教と生活2] 施餓鬼

価格(税込)
4,644

編著
竹林 史博 (編著)
体裁
A5判・上製・308頁
ISBN
978-4-88414-148-6
発行日
2013年5月
立ち読み
PDF

本書について

 民間信仰の〈せがき〉と仏教の〈施餓鬼〉の本義を知り、法会のこころを檀信徒に伝えるために役立つ資料を満載。
 各地の施餓鬼会・民間の風習から由来・作法・書式の知識まで〈せがき〉の諸相を知る事典。

本書の特色

盆せがきの民俗から寺院の施餓鬼会まで詳説
〈第一部〉は、民間信仰のせがき(餓鬼棚)と寺院の施餓鬼会を、各地の事例を紹介しながら明らかにし、無縁仏と仏教の餓鬼との違い、仏典に登場する餓鬼など、「餓鬼ドン」の世界を多方面から知ることができる。
〈第二部〉は、日本各地の施餓鬼会・川施餓鬼・流灌頂を詳しく紹介。

法話や寺報などに使えるQ&Aと諸宗の作法の資料
〈第三部〉では、施餓鬼にまつわる様々な疑問をわかりやすく答えるQ&Aを掲載。また施餓鬼会で読む表白・回向・法語、荘厳する幡や塔婆の書き方など、諸宗の資料を集め、実用に資する。

施餓鬼に関わる霊魂・輪廻等の本義を考察
〈第四部〉は、施餓鬼の前提となる「餓鬼界」(輪廻)をどう考えるかについて、近代の宗論(正信論争)を取り上げ、施餓鬼の根本思想を探る。

本書の内容

〈第一部〉民俗と仏教の餓鬼
  • 〔餓鬼棚〕……餓鬼棚百景(アゲホゲ(供養)されない仏のため/外精霊/無縁にあげる/呪い餅/ガキドン/餓鬼ドンは子供/「餓鬼ドン」とは?/盆棚の下の餓鬼棚の供え物/盆棚の無縁棚の供え物/無縁仏の飾り方/ルスイッコ/アマダレに居る/ムエンサマ/牛馬様/天竺へ施餓鬼に行く/盆中食事は音を立てるな/線香束を焚く/一切精霊様/餓鬼棚の供物に箸を立てる/一日四十八回のお花/井戸際にまつる/コモで巻く/大阪各地の供物/紙灯籠一ながれ/立派な餓鬼棚/餓鬼仏/ボニダナ/サンショカマギ/家の内に入れぬ/七夕竹を立てるところに/ホウケ棚/精霊飯/餓鬼棚/ガキドウ/お茶を残しておく/庄屋の行事/施餓鬼仏/オショロサン/棚経/ガキサマテヅカミ/餓鬼ドウ/ガキドンは手づかみ/ガキ精霊/先に供える/カシワの葉の上にご飯/ガキドン/フケジロ/飛び魚を供える/ムジダナ/ミジヌク/ホカドン)
  • 〔餓鬼ドンの世界〕……無縁仏と「餓鬼めし」/ミズノコは餓鬼仏への供養か?/餓鬼棚が元々の祭壇?/無縁仏に先に供える理由は?/「ホカドン」「フケジョウロウ」は仏教語?/「餓鬼」から「餓鬼仏」へ/「ほとけ」の民俗化とは?/無縁仏の供養は鎌倉時代以後?/餓鬼の姿は、「餓鬼草子」が原形?
  • ひだる神と鯖大師……ひだる神伝承/鯖大師と坂/鯖大師伝承の意外な見方/三辻・四辻・峠・境
  • 仏典に登場する「餓鬼」たち……餓鬼界の主はエンマ大王/閉多/人中に住む餓鬼も/化生または胎生/人の五百年は餓鬼の一夜/慚愧と憐愍の心を持たず/髪が利刀となり身を切り裂く/有威徳・無威徳/弊鬼と餓鬼/無財餓鬼・少財餓鬼・多財餓鬼/由外障礙飲食・由内障礙飲食・飲食無有障礙/三十六種の餓鬼/弘法大師の八種の餓鬼
  • 「五趣生死輪図」に見る餓鬼界……意訳『五趣生死輪弁義』(抄)/施餓鬼の俳句

  • 〈第二部〉施餓鬼の諸相
  • 施餓鬼……
    1. 施餓鬼百景(施餓鬼棚/アラレ/カラス、コイコイ/ボンサン/亡者から旗が昇天する/大根幡/親が死んだら高野の施餓鬼/どじょう施餓鬼/奪い合う施餓鬼幡/秩父札所第一番法華山四萬部寺大施餓鬼記紀/寺組で施餓鬼会/フジ/施餓鬼のハタ/サトイモの葉に盛る/外の棚と中の棚/関東大震災の施餓鬼/梶原施餓鬼/虫除けの幡/施食会と梵天/三日間の施餓鬼/大念仏/新亡施餓鬼/メシバタ/寺の仏壇に木綿の布/施餓鬼で白旗をもらう/本堂前に短冊/お寺でふるまう/施餓鬼と大念仏/施餓鬼袋/嘘をつくと舌を抜かれる/無縁仏の遺骨が契機?/花とり/対馬の施餓鬼/お施餓鬼をして先祖をお迎えする/施餓鬼旗を奪いあう)
    2. 川施餓鬼・浜施餓鬼・流れ灌頂(瑞厳寺の大施餓鬼/ナガレカンジョウ/水施餓鬼/流れ灌頂さまざま/流れ灌頂と観音参り/川施餓鬼の思い出/利根川で川施餓鬼/秩父の川施餓鬼/東京の川施餓鬼/横須賀附近の浜施餓鬼/熱海の浜施餓鬼/小田原の浜施餓鬼/上長貫の川供養/大松明/ガキ仏の供養を祈る/縄を洗う/水かけ着物と流灌頂/水燈会/正蓮寺川施餓鬼/水塔婆/塔婆を橋から流した/流灌頂/香東川の川市(流水灌頂)/高松周辺の川市/ヤスマクサン/千体流し/飢人地蔵夏祭り/大浜流灌頂/今在家の精霊流し/向原の舟流し/海門寺の精霊流し/賀来の川施餓鬼)
    3. コラム―禅僧と施餓鬼

    〈第三部〉問答並に諸宗の施餓鬼会
  • 施餓鬼問答……
    1. 施餓鬼の由来(施餓鬼法会の大意/施餓鬼法会は仏門の悲田/施餓鬼法会の縁起/中国の施餓鬼法要の起源と再興/梁武帝の儀文と今時の式法/施餓鬼式文・法会の根本/餓鬼道の苦の因縁/施餓鬼法会の異名/盂蘭盆と施食の違い/施餓鬼修法の道場と時刻/施餓鬼会修行の心得/施餓鬼修行の因縁/日本に伝来したのはいつか/施餓鬼会の荘厳のこと)
    2. 施餓鬼法(施餓鬼法の経軌/施餓鬼の由来/他宗における施餓鬼法/真言宗の施餓鬼法)
    3. 甘露門口決
    4. 施餓鬼法の経咒の功徳
    5. 各宗教要随問
    6. 施餓鬼儀軌並弁誤(抄)
    7. 持宝通覧
    8. 補遺
  • 焔口餓鬼図と救抜焔口餓鬼陀羅尼経……珍しい焔口餓鬼図発見/仏説救抜焔口餓鬼陀羅尼経
  • 諸宗の施餓鬼会─表白・回向・法語・幡・塔婆 等……天台宗/真言宗/曹洞宗/臨済宗/浄土宗/日蓮宗

  • 〈第四部〉施餓鬼論争顛末記
  • 正信論争から見た「施餓鬼」……正信論争の概略/施餓鬼は実在するか?/『甘露門』改竄騒動
  • 決着をつけた木村泰賢博士の講演……幻の文献/木村博士登場/木村博士の獅子吼
  • 本書でどんなことがわかるのか

    ◇ 施餓鬼会の因縁は目連尊者? 阿難尊者?
    ◇ 施餓鬼にゆかりのある経典はどのようなものがあるか?
    ◇ どうして施餓鬼を「甘露門」ともいうのか?
    ◇ 水陸会は施餓鬼と違うのか?
    ◇ 民間信仰の「餓鬼」と仏教の「餓鬼」はどう違う?
    ◇ 施餓鬼を修法するのに適した場所と時間は?
    ◇ 施餓鬼をおこなうのに大切な心構えは何か?
    ◇ 施餓鬼会に五如来を称念するのはどういう意味がある?
    ◇ 禅宗で施餓鬼の時に大悲咒や宝楼閣陀羅尼を読むのはなぜ?
    ◇ 「破地獄偈」の因縁はなに?
    ◇ 施餓鬼の時、餓鬼は見える?
    ◇ 施餓鬼法の終わりに撥遣するのはなぜ?
    ◇ 施餓鬼の幡は虫除けになる?
    ◇ なぜ浄土真宗では施餓鬼をしないのか?
    ◇ お盆に施餓鬼をするのは先祖が餓鬼道に堕ちているからか?
    ◇ 慳貪が餓鬼道の因になるというのは何の経典に載っている?
    ◇ 「ホカドン」「フケジョウロウ」は仏教語?
    ◇ ホトケが死者や精霊の名称になったのはいつから?
    ◇ 供物を供える時、必ず無縁仏を先にするのはなぜ?
    ◇ 施食の供養を受けるのはだれ?
    ◇ 仏典にはどのような餓鬼が登場する?
    ◇ 焔口餓鬼陀羅尼経の餓鬼の姿を画いた絵があった?
    ◇ 施餓鬼桶の上に小幡をさす由来
    ◇ 流灌頂の灌頂とは?
    ◇ 川施餓鬼・浜施餓鬼の様々な風習
    ◇ 初盆の施餓鬼はどのようにする?
    ◇ 仏教者は霊魂の有無をどう考えるべきか
    ◇ 無我説は輪廻思想と矛盾するのか?