[仏さまの功徳と由来]諸尊経典要義 ― 十三仏篇

価格(税込)
9,288

編著
下泉全暁(著)
体裁
菊判、上製本、函入、472頁
ISBN
9784-88414-013-7
発行日
2001年07月
立ち読み
PDF

本書について

 十三仏各尊の功徳と由来を説く経典群の中から、一尊ごとに主要な経典を撰録。
 総ルビを付した経典本文と読み下し文を上下二段に組み、丁寧な解説を付した画期的な編集。
 経文の読誦用としてはもちろん、各尊の汲めども尽きぬ功徳への理解を深め、信徒への法話や説法にも活用できる一冊。

撰録経典一覧

  • 不動明王……底哩三昧耶不動尊聖者念誦秘密法「息障秘要品第一」(抜粋)
  • 釈迦如来……仏垂般涅槃略説教誡経〔仏遺教経〕
  • 文殊菩薩……仏説文殊師利般涅槃経
  • 普賢菩薩……大方広仏華厳経「普賢行願品」
  • 地蔵菩薩……地蔵菩薩本願経「見聞利益品」
  • 弥勒菩薩……仏説弥勒大成仏経(抜粋)
  • 薬師如来……薬師瑠璃光如来本願功徳経(抜粋)
  • 観世音菩薩……妙法蓮華経観世音菩薩普門品
  • 勢至菩薩……仏説観無量寿経(抜粋)
  • 阿弥陀如来……仏説阿弥陀経
  • 阿閦如来……阿閦仏国経「発意受慧品」
  • 大日如来……大毘盧遮那成仏神変加持経〔大日経〕「入真言門住心品」
  • 虚空蔵菩薩……大方等大集経「虚空蔵菩薩品 」(抜粋)