[ペン字で親しむ]観音経

価格(税込)
1,836~64,800

編著
青山社編集部(編)
体裁
A5判、中綴じ製本、32頁、5部1組
発行日
2007年09月
※この商品はのし・包装サービスの対象外となります。

本書について

 大好評の『修証義』に続くシリーズ第二弾!! 『観音経』の偈文(真読文・読み下し文)を、親しみやすいペン字書体でなぞり書き――婦人会・子供会での活用にも最適な施本。

本書の特長

○『観音経』をより親しむために……『観音経』のエッセンス(精髄)がつまった偈文を、日ごろのおつとめだけでなく、書写することによって、さらに親しんで頂くことを目的に制作いたしました。

○難解な語句にはやさしい解説……檀信徒方の理解を深めるために、読み下し文(二段組)の下段には、難解な語彙の解説をわかりやすくまとめています。

○なぞり書きで手軽に始められる……クセのない手書き風のペン字書体の文字をなぞり書きするので、若い方からお年寄りまで、手軽に始められます。また文字を書く楽しさも再発見できます。

○仕上げると経本として活用できる……本文には振り仮名がすべて付いているので、仕上げれば読誦用の経本としても活用できます。

本書の内容

妙法蓮華経観世音菩薩普門品第二十五偈〔観音経偈〕(真読文、読み下し文)/延命十句観音経(真読文)/延命十句観音経について/線描画