施食会のこころ

価格(税込)
302

編著
青山社編集部(編)
体裁
B6判、48頁
発行日
2011年06月
立ち読み
PDF
※この商品はのし・包装サービスの対象外となります。
100部以上お求めの際はお問い合わせください。

本書について

 施食会にお参りの檀信徒へ最適の施本です。

詩歌や説話を通して、施食会の意味がよくわかる。

●盂蘭盆と施食会の由来
●施食会の祭壇に供えるものは?
●なぜ五色幡をかけるの?
●五如来とは?
●施餓鬼と施食会はどう違うの?
●施食会に各家の先祖供養をするわけ
●施食会にはどんな願いが込められている?
●飽食と飢餓は隣り合わせ
●生者は死者に生かされている
●施食真幡にはどんな意味がある?

本書の内容

見えぬけれども/施食会の荘厳と本尊さま/施食会の因縁/施食会と先祖供養/施食会はわかちあいの心/施食会は自戒の心/施食会は祈りの心/布施供養の功徳/施食真幡の功徳