[増補新訂版]当年星供秘要次第 付/本地金輪護摩秘抄〈二段尽諸段〉

価格(税込)
9,936

編著
山路天酬(編)
体裁1
折本(145105ミリ)
体裁2
緞子装本、帙入、170頁、別冊解説
ISBN
978-4-88414-154-7
発行日
2013年11月

本書について

 三宝院流と中院流の修法に配慮した増補新訂版の刊行。
 星祭りを如法に修法する為に『当年星供』と『本地金輪護摩』を両面に配した至便の次第書。星祭りの本義と修法の実際を説く[当年星供便覧]を付す。

本次第の特長(解説より抜粋)

【如法なる星祭り修法を願う】
今日、星祭り行事は大いに盛んであるが、如法の行者はむしろ少ないのではないか。諸星の選出法は難儀であり、壇荘厳も修法も日常のものではない。さらに重要な点は当年星供には護摩の経軌がないことである。北斗供や本命星供なら、北斗護摩を修すればよい。しかし、今日の星祭り行事はほとんどが当年星供である。しかも、安易な不動護摩へと転換されているではないか。誤修への警鐘もまた、本書の責務と筆者は考える。

【当年星供と本地金輪護摩の掲載】
改訂版編集に当り、次第の表面に如法の当年星供次第を、裏面には金輪護摩略次第を二段尽諸段にて掲載し、さらに略法や最略法への配慮も加えた。供養法は前行で修しても護摩は行事日に修されるため、護摩に関しては略次第の方が実修しやすいはずである。表裏に分けて掲載したのも、そうした実修上の便宜を計ったゆえと了されたい。

本書の内容

【当年星供秘要次第】
如法の当年星供養法を印図入りで構成。修法時間に合わせて略法の選択も可能です。

【本地金輪護摩秘抄】
儀軌にない『当年星護摩』を私案するに当り、当年星の本地としての金輪佛頂尊を本尊とする二段尽諸段護摩を編成。星祭りでの不動護摩に代る如法の護摩法として提唱します。

【当年星供便覧】
星祭りとは何か? 行者の本命星や当年星をどのように選出するか ? 修法上の留意点は? 等々、懇切丁寧に解き明かします。

その他のオススメ商品

当年星供秘要 DVD

価格(税込): 9,504 円

星供幡台

価格(税込): 2,700~30,240 円

星供曼荼羅

価格(税込): 95,040 円