NEW

[続]住職として学んでおきたいこと

価格(税込)
6,380

編著
呉 定明(著)
体裁
A5判、上製、函入、304頁
ISBN
978-4-88414-215-5
発行日
2020年2月

本書について

晋山式、仏前結婚式、寺族喪儀法、地鎮式、撥遣法、寿餅贈法、法語・慶弔挨拶等もっと学んでおきたい「臨時法要篇」

本書の特色

住職として更に知っておきたい行持作法
 住職必携の書として好評を博した『住職として学んでおきたいこと』が主に恒規法要に関わるものであるのに対して、本書は更に、晋山結制、仏前結婚式、寺族喪儀法、地鎮式、撥遣法等、住職として須要な「臨時法要」を収録した。
 また教区長等に必要とされる法語・祝辞・弔辞等を掲載し、今日の要請に応える内容とした。
あまり知られていない作法と口伝
 墓じまいはどうしたらいいのか?  人形供養や古木伐採の祈祷の仕方は? 寺族喪儀の作法は? 地鎮式の時の御幣はどう作る? やさしい法語の作り方、戒臘円鏡の意味、開山忌等の各寮の備忘録など、いざという時に知っておきたい作法・知識を網羅。
寿餅贈法、可漏・拝表の貴重な作法と知識
 近年失われつつある寿餅や年頭の挨拶の仕方、それに付随した可漏・拝表等の作法を正しく伝えるため、詳しい資料を図版を交えて初めて紹介する。

本書の内容

晋山結制
結制安居について/晋山結制 差定・進退作法/晋山結制法語/拝請状・案内状・礼状等/法要解説/祝 辞

諸行持作法
仏前結婚式/寺族喪儀法(寺族喪儀法/年忌回向文/本葬法語/弔辞)/地鎮式(曹洞宗の地鎮式/奉告文/回向文/御幣の折り方/神道の地鎮祭/紙垂の作り方)/撥遣作法(撥遣法/墓石改修撥遣/お骨の祓いと供養/樹木伐採撥遣法語/封じ込められた霊の対処法/人形供養/交通安全祈祷/事故車のお祓い/鎮墓符について/仏像再飾撥遣法/古井戸撥遣)/羅漢講式/羅漢小史・十六羅漢/法要備忘録(大般若会・施食会・開山忌─準備篇・各寮篇一覧)

法語・回向・弔辞等
退董法語/点眼法語(仏像仏壇点眼/位牌点眼/石塔点眼/観音菩薩等開光 他)/やさしい法語の作り方/誰でも作れる遺偈(用語集)/地方研修会法語/教区護持会集会開講式 回向文/葬送の辞/年回追善供養の詞/祝辞・弔辞

寿餅贈法 可漏・拝表
寿餅の意義/寿餅贈法(龍天軸/拝表の書き方/福寿紙牌/鏡餅の飾り方/四手の作り方/袈裟行李の飾り方/手紙と寿餅の贈り方/書翰十八体・寿餅帯可漏・内包の折り方)/水引/餽贈帖/可漏・拝表(拝表の書き方・拝請法・可漏の封箋・補遺)

法話・論考
無常迅速/立春大吉と鎮防火燭について/歳徳神について/節分と立春大吉/祇園精舎を造る事/引導の起源/三徳円満─観音菩薩について/観音の四十手の意味と利益/三宝についての一考察/剃髪の偈/円鏡と元亨利貞/四門のいわれ