NEW

行者の本音

価格(税込)
4,180

編著
羽田守快(著)
体裁
四六判、上製、302頁
ISBN
978-4-88414-217-9
発行日
2020年6月

本書について

知る人ぞ知る!大人気ブログ掲載の随筆を6章94篇に編集して刊行!
信仰とは?行者のあるべき姿とは?
著者積年の本音を如実に激白!

本書の目次内容

【第1章】聖天行者──わが師を偲んで
わが師の聖天供/淋しがり屋の神さま/大日如来の最後方便/鼻を巻き上げた聖天像/聖天さまがお好きですか?/煩悩則菩提/猪頭の聖天さま/
才能の話/初期設定と一言主/最終テスト/プラス1の信仰……全21篇
…………………………………………………………

【第2章】諸尊諸神
当院の神仏/観音三尊に想う/深沙大将/飯縄と秋葉/愛染明王/怖い仏/牛頭天王の本地/勝軍地蔵と天大将軍
/准胝仏母/難陀竜王/宇賀神修儀/荼吉尼天/理趣分霊験の秘密/蔵王権現と聖天/摩利支天……全19篇
…………………………………………………………

【第3章】行者の日録
無我相/無願三昧/仔猫失踪と引戻しの術/楽しいご祈祷/雑念大好き/お経はどうあげる?/無駄は楽し/精神統一/夢の中のエンプティチェア/大元帥明王法/霊障の話/魔法使い
は魔法使い/水子供養に思う/お施餓鬼とイメージ力…………全21篇
…………………………………………………………

【第4章】信仰のすがた
仏とつながる/鎮護国家の祈り/念彼
観音力/祈願と修行/宗教ファッション/
祈願は叶うもの/お参りで結婚話が実った話/懺悔って何?/忘れてはなら
ないこと/神仏がやきもち焼きますか?/うれしいお便り……全12篇
…………………………………………………………

【第5章】奇天烈な人々
サギが飛来した話/信心が足りない?/
奇天烈な依頼/はまりたがる人々/超能力者はつらいよ/霊障の尻を持込む人々/いたしません……全8篇
…………………………………………………………

【第6章】密教と占い
尊星王流宿曜道とは/インド占星術/
金剛心易/多情仏心/占いは統計?/
呪詛の話/思い出の猫たち/一行禅師の早逝/前世のお話……全13篇

本文の一部をご紹介します

《わが師の聖天供》
 私の師匠は宗内で知られた祈祷の達人でしたが、本来は不動信仰の人で修験流の不思議な術を数多く知っておられ、聖天供もずいぶん変わっていました。
 私は師匠の浴油供の現場を直に見たことはなく、御簾の奥からかすかな真言の声と油の滴る音を聞くだけでしたが、長いときなら五時間位かけて修法を終えた師匠は、時々、「このご真言はよく効くんだ」と言っておられました。通常の浴油では聖天の六種類の真言を祈願の種類によって使い分けますが、わが師はその他にも様々な真言を試しながら浴油をしていたようです。
 真言に良し悪しがあるという考え方は不遜だと思う方もいるでしょうが、あるヒンズー教の師はマントラには現在も生きているものとそうでないものがあると言われたとか。そこのところは密教にも通じるものがあるのかもしれません。また行者によって真言とのご縁が違うということもあるのでしょう。(後略)