[曹洞宗]説教法・法話必携【全二冊】

価格(税込)
4,644

編著
青山社編集部(編)
体裁1
〈折本〉173×71mm、緞子装、34頁
体裁2
〈洋本〉A5判・196頁、函入
ISBN
9784-88414-068-7
発行日
2006年11月

本書について

 法筵の始めに唱える文説教法(懺悔文・三帰戒等)と、法話引用聖訓集・行事別法話等の実践的布教法。道場を厳かにする法筵敬白文から結びの結勧まで実用向きに製作。布教師のみならず宗侶どなたも活用できる法話要句960句と行事別法話例。

『曹洞宗 説教法』(折本)

上殿法/説教法(四種)/略式説教法(三帰依文、三帰礼文、開経偈、勧請文等)/結勧辞/回向/附録-法筵敬白文引用句

  • 説教法話の前に唱える説教法(敬白文・懺悔文・三帰戒等)を、上殿作法とともに作成しました。初めに読み上げることにより、法筵の雰囲気を厳かにします。
  • 簡便な唱えごとも種々載せてあり、時間の多少により選んで使えます。
  • 法話のしめくくりとなる結勧辞も収録。
  • 説教の際、卓上に置きやすく、読誦しやすい折り本仕様。
  • 『曹洞宗 法話必携』(A5判洋本)

    一、布教の心得
    法話の組み立て方/説法の心得十六条
      ○法話はどのように組み立てればいいか、
      ○布教において大事なことは何か、
      ○序説から法説に入る仕方、
      ○どのような譬喩例話を用いるべきか、
      ○結びはどうするか 等々、布教の心得と注意を簡潔にまとめました。

    二、法話伝道要句集
    〔信仰篇〕
     聞法/難値仏法/諸行無常/懺悔滅罪/帰依三宝/受戒入位/発願利生 他

    〔行持篇〕
     参禅学道/菩薩行/報恩/礼拝供養

    〔教理篇〕
     生死透脱/諸仏出世/仏陀/心/因果因縁/禅

    〔人倫篇〕
     日用訓/修養/家庭/社会 他
    布教師は法話の中で経典や祖師の言葉を、一つは引用すべきであると言われています。そこで、本書は両祖の聖訓を中心に、経典から道歌・俳句に至るまで、法話引用にふさわしい要句九六〇句を、ほぼ修証義の教えに沿って集録。「聞法の功徳」から「家庭・社会」まで、話のテーマに合った伝道句を選べます。


    三、行事別法話撰〔序説〕 数字は篇数
    新年頭法話…2/大般若会/涅槃会/彼岸会…2/降誕会/盂蘭盆会…2/施食会/永平忌/両祖忌/成道会/観音講/地蔵講/授戒会…2/通夜法話…8/年回…3/通用…4
    新年法話から行事通用まで、法要に応じた賛題序説の法話例34篇を収録。初めの挨拶から、どのように話をすすめてゆけばいいかの参考になります。