NEW

佛母大孔雀明王経

定価(税込)
25,300

編著
青山社編集部
本編・陀羅尼篇
高級折本仕立・帙入・表裏両面組・540頁
別冊現代語訳
四六版・104頁
発行日
2021年4月

本書について

ひたすらにささやかな日常の安穏を願い陀羅尼を読誦して疫病と諸毒の平定を祈る。
古代より伝わる息災祈願経典を今こそ!

本書の特徴

本篇の特徴
不空訳『佛母大孔雀明王経』の巻上・巻中・巻下の全文を収載。
読誦しやすい総ルビ付!陀羅尼は原梵語の発音に配慮いたしました。

現代語訳篇の特徴
『佛母大孔雀明王経』全文を読みやすい別冊現代語訳版で収録。

陀羅尼篇の特徴
『佛母大孔雀明王経』から20項目30数種の陀羅尼・伽陀を抽出して判りやすい願文と共に経巻裏面に収載しました。
そのまま祈願作法に応用できます

陀羅尼の内容
①読誦前啓請文
②佛母大孔雀明王大陀羅尼
③諸龍を慈念する陀羅尼
④金曜孔雀王の陀羅尼(一)
⑤金曜孔雀王の陀羅尼(二)
⑥佛母大孔雀明王心陀羅尼
⑦一切呪詛諸毒滅除陀羅尼
⑧七佛世尊陀羅尼
⑨大藥叉王陀羅尼
⑩四天王陀羅尼(1~5)
⑪大藥叉王陀羅尼
⑫二十八藥叉大將と多聞天王兄弟将軍名号
⑬諸女鬼陀羅尼(1~10)
⑭諸龍王陀羅尼
⑮過去七佛正遍知者陀羅尼(1~7)
⑯慈氏菩薩・大梵天王・帝釋天王・四大天王陀羅尼(1~4)
⑰諸大河王・諸大山王の名号と伽陀(1・2)
⑱二十八星宿と九種執曜天の伽陀(1・2)
⑲諸大仙人陀羅尼
⑳大威力心中陀羅尼と三毒消除の伽陀

『佛母大孔雀明王経』の祈り

 本経の漢訳は失訳も含め六本あるが不空訳『佛母大孔雀明王経』のみが用いられている。因みに孔雀明王の「明王」は忿怒身を示す号ではなく、「明」すなわち陀羅尼の王を意味する称号。そのため本経で諸鬼神を教化するのは孔雀明王自身ではなく専ら「佛母明王陀羅尼」の威力に依るのである。
 本経の成立は三世紀後半とされ、その内容は現世利益祈願に終始するが、特筆すべきはその切なる祈念の内容は、頻出する「願くは壽命百歳にして百秋に見えんことを」との祈請文に象徴されるように息災祈願にのみ限られていることである。
 即ち蓄財や世間的栄達等の増益ではなく、「生老病死」にまつわる人生の苦悩からの解脱という佛陀の発心の契機にも通底するプリミティブな願いが全篇を彩っているのである。
 こうした古代インドの民衆の祈りは、現在の世界を覆うコロナウィルスによる未曾有の厄災の渦中に於て、日常のささやかな幸せへの思いを深くして生きる全ての人々の願いに通ずるものであると言えよう。
 今回『佛母大孔雀明王経』の刊行に当って特別に『陀羅尼篇』を編集したのは、息災祈願経典として無上の力を持つ本経の陀羅尼と伽陀を、密教行者諸師に心して称えて頂きたいがためでもある。そのため陀羅尼に付した祈請文は施主に解りやすく、行者にとっても祈念を凝らしやすい訓読文に翻案した。存分に活用していただければ幸甚である。