橋本恵光老師撰 『永平頌古法問集』

価格(税込)
6,048

編著
橋本恵光(撰)
体裁
菊判、上製本、函入、214頁
ISBN
978-4-88414-098-4
発行日
2009年7月
立ち読み
PDF

本書について

 瑞応寺僧堂版(平成三年)を改訂。
 大きく読みやすい活字に総ルビ、新たに〈註解篇〉を増補しました。高祖の永平頌古を本則に橋本恵光老師が作成した首座法戦式法問四十五則を収録!

本書の特長

  • 元西堂橋本恵光老師が永平広録より本則を選定。時に応じ縁に随って首座法戦式用に作成された四十五問答を収録。
  • 高祖の永平頌古を本則として、法問を戦わすことは法孫至当とのご唱導に随い、今回の新版発行となりました。
  • 本則ならびに法問全体に亙る趣意理解のために、詳細な註解編を増補しました。
  • 本書の構成内容

    《本 篇》
  • 一、雲巌掃地之話……【本則】【頌】【拈竹篦】【法問1〜5】【謝語】
  • 二、阿難倒刹竿之話……【本則】【頌】【法問1〜10】
  • 三、世尊陞座之話……【本則】【頌】【拈竹篦】【法問1〜5】【謝語】
  • 四、大安牧牛領旨之話……【本則】【頌】【拈竹篦】【法問1〜5】【謝語】
  • 五、身心脱落之話……【本則】【頌】【拈竹篦】【法問1〜10】【謝語】
  • 六、拈華微笑之話……【本則】【頌】【拈竹篦】【法問1〜10】【謝語】

  • 《註解篇》
    問答の趣意理解の資となる詳しい語注と、恵光老師の提唱に即した解釈を註記しました。

    《付録篇》
    折りに触れ機に応じて詠じられた、恵光老師の道歌百余篇を収録!

    橋本恵光老師

    明治23年名古屋市に出生。
    14歳、津島市雲居寺住職中村聯秀師に就て得度。
    22歳、中村甎宗師に入室嗣法。
    23歳の年より伊豆修善寺丘宗潭老師に随時参学。
    23歳、雲居寺22世住職。
    38歳、名古屋市布池町護国院僧堂(永平寺別院)単頭。
    58歳5月より大本山永平寺後堂。翌年より永平寺眼蔵会講師。
    65 歳、再び大本山永平寺眼蔵会講師。愛媛県瑞応寺専門僧堂堂長師家・鳥取県大樹寺専門僧堂師家等を歴任。
    75歳、大本山永平寺西堂。
    昭和40年7月10日遷 化。世寿76。