近世禅僧伝

価格(税込)
6,083

編著
川辺真蔵(編)
体裁
A5判、上製本、函入、280頁
ISBN
9784-916012-35-7
発行日
1995年04月

本書について

 近世禅僧史を彩る傑僧の峻厳にして駘蕩たる風貌を濃やかに描く好著。法話の題材や詩偈・香語の参照にも最適です。巻末に125首の作者別詩偈集を収録しています。

本書の内容

配所の沢庵/隠元渡来の頃/盤珪和尚伝/賢巌と古月/月舟和尚/鷹峰の卍山/面山の「祖師墨蹟記」/最初の曹洞僧史伝の著書/良悟下三代記/一元紹碩のこと/原の白隠もの/鎌倉禅と鵠林下/享保に生まれた人達/洪川和尚のこと/禅僧もの閑談

  • (巻末)詩偈集、法系略譜

  • (登場する禅僧)沢庵・隠元・盤珪・賢巌・古月・月舟・卍山・面山・湛元・無得・無隠・蘭陵・一元・白隠・月船・誠拙・遂翁・東嶺・大典・蘭山 他