取扱商品

大般若會撮要

定価(税込)
9,900

著者
井上義臣
発行
滴禅会
体裁
上製函入・478頁・別冊付
発行日
2021年4月

※この商品は取り寄せ商品になりますので、お届け日の指定はできません。

本書について

祈祷の功徳から理趣分作法まで図解入りでわかりやすく教示
現場の住職よりの発信 知りたいことがわかります

本書の内容

第一篇 祈祷と回向
第一章 序
第二章 祈 祷
第三章 三世因果と読経功徳

第二篇 大般若会
第一章 大般若会の成立
第二章 大般若会の莊厳
第三章 大般若法要の心得

第三篇 理趣分加持結印作法
第一章 理趣分簡解
第二章 理趣分作法の心得
第三章 理趣分加持結印作法
付篇
第一章 啓白文
第二章 般若心経直截
第三章 三世因果と善根増長
第四章 三世因果と回向・祈祷
第五章 報恩と懺悔
第六章 高祖「十六条戒」の意義

おわりに
滴禅会刊行本案内

付録(別冊見台用)
大般若理趣分儀軌

序(本文より抜粋)

 宗門の行持作法は師僧から或は先輩の老師方から教えられ、受け継がれてきました。
 往昔は切紙等があって室内に伝えられてきましたが、現今は行持規範等の参考文献によって、凡そのことには通じることができます。
 然し作法の微妙詳細な箇処については解らないことが多く、それが若い宗侶の悩みでもありました。
 此の度前に大本山永平寺名古屋別院監院を勤められた井上義臣老師によって、『大般若撮要』が上梓された事は誠に当を得た大業と有難く思います。
 大般若会は宗派を問わず行ぜられる重要な法要でありますが、此の図書によって若い宗侶方が宗門の法要の真義と、伝来の行法を会得され、自身をもって行持に臨めることは誠に有難いことであります。
 多くの方に本書に親しんで頂き、充実した法会を行ぜられんことを願うものであります。
 終わりに著者の法に対する御懇切な浄行と御苦労に深く敬意を表し、序に代えます。
   大本山永平寺貫首   南澤 道人 合掌

題字

題字1

掲示例

題字2

掲示例

題字3

掲示例