取扱商品 在庫僅少

温故知要

定価(税込)
16,500

著者
井上義臣
発行
正和会
体裁
上・中・下巻(三冊一帙)・行持回向(別冊)
体裁
A5判・和綴装・本紙鳥の子紙

※この商品は取り寄せ商品になりますので、お届け日の指定はできません。

本書について

故きを温ねて要を知る─洞門行持の全体に亘り、意義・由来・肝要を明かす必須の参究資料。

はじめに

〝威儀即仏法〟といい、〝作法是宗旨〟と云われる如く、わが宗の法式進退は精緻をきわめ、今日では『行持軌範』をもとに、各種の指南書が数多く出版され、遂にはその畳の目の数まで量り定められているものさえあるほどであります。
 本書はそうした普段行じている法要儀式や進退作法の一挙一動、あるいは鳴らし物や供物の一つ一つの来由を尋ね、いかなる起源意味あいを持ち、いかような心術で行ずべきかを、「古」に学ぼうとするものであり、それが本書を『温故知要』と名付けた由縁であります。
 読者諸賢におかれましては、師僧大己の教示と本書を照心し、威儀作法の要心を知って慇懃の仏事を修し、法要上の宗旨を究明し発揚して戴きたいと念願するものであります。かくするとき諸仏の行持現成し諸仏の大道通達し、檀徒をも益するものになるかと思うからであります。

本書の内容

上 巻
第一篇 日分行持
三時諷経の成立/朝課/日中諷経/晩課/開枕巡堂
第二篇 月分行持
月分行持/祝禱諷経/鎮守諷経/羅漢拜/本尊上供/宣読箴規/三八念誦/浄髪・開浴/韋駄天諷経/達磨大師月忌/略布薩/両祖忌/開山・世代忌/火防祈祷
第三篇 年分行持
年分行持/歳朝行持/転読大般若/高祖降誕会/涅槃会/節分・立春・清明/土地堂念誦/人事行礼/彼岸会/降誕会/上山・掛搭/首座入寺式/楞厳会/盂蘭盆会/両祖忌・達磨忌/開山・世代忌/開基祥忌/臘八摂心/成道会と断臂会/歳晩土地堂念誦
第四篇 法要の基本作用
入大間/拈香法語/進前上香/普同三拜/献茶湯/浄道場/読経/坐誦・立誦・遶誦/回向/三宝称讃
中 巻
第五篇 仏前供養
正法眼蔵供養諸仏/仏前の荘厳/仏前供養/献香/献華/献燈/飲食/供水/湯菓茶/読経供養
第六篇 回 向
言霊/三種回向/回転趣向/普回向/回向文の構成/歎偈/仰聖/由縁/奠供/歎徳/咒願/念誦文/疏/三宝称讃
第七篇 鳴器鳴法
梵鐘/殿鐘/磬子/木魚と梆/鼓/鼓鉢/雲版/版/槌砧/戒尺/鈴
下 巻
第八篇 禅僧持物
儀軌所伝の持物/比丘持物/比丘六物/比丘十八物/禅僧持物/荘厳持物
第九篇 伽 藍
七堂伽藍/佛殿/法堂/方丈/本堂/開山堂/位牌堂/庫院/玄関/僧堂/衆寮/三門/浴司/東司/鐘楼/鎮守堂/墓苑/経蔵/広庭/参道
第十篇 出班焼香法
出班焼香法/出班焼香法蛇足
〔別冊〕行持回向
日分行持
朝課諷経/僧堂飯台/日中諷経/晩課諷経/開枕巡堂
月分行持
祝禱諷経/鎮守諷経/本尊上供/羅漢拜/略布薩/僧堂念誦/韋駄天諷経/達磨大師月忌/僧堂念誦/両祖月忌/開山月忌/世代月忌/亡僧諷経/開基月忌
年分行持
祝禱諷経/大般若/高祖降誕会/読遺教経/節分諷経/立春祝禱諷経/立春諷経/鎮火諷経/解制土地堂念誦/解制人事行礼/涅槃会疏/仏誕会疏/掛搭式/首座入寺式/楞厳会啓建疏/衆寮諷経/結制土地堂念誦/結制人事行礼/巡寮/盂蘭盆施食満散疏/楞厳会満散疏/解制土地堂念誦/解制人事行礼/両祖忌疏/開基祥月忌/達磨忌疏/結制土地堂念誦/成道会疏/震旦二祖忌/歳晩土地堂念誦/歳末諷経/韋駄天・竃公諷経
〔 附録 〕宝篋印陀羅尼/仏頂尊勝陀羅尼/信心銘/證道歌