NEW

白水録余滴

定価(税込)
5,060

著者
井上哲也
体裁
B5判、280頁
ISBN
9784-88414-229-2
発行日
2021年9月

本書について

滴々と、つづり、つたえ、つなぐ――
井上哲也老師の二十余年に亘る寺報と、法話をまとめた「白水録」第三集。
檀信徒の教化と種々の案内にも役立つ、テーマ別、曹洞宗布教の手引。

本書の特色

●行持の案内から白水甘露味の法話まで―
井上哲也老師(兵庫県永天寺二十八世)が二十余年に亘り、編集発行した寺報を中心に、法話・教化に関する遺稿を収録。
テーマ別に分類し、晋山式・授戒会・遠忌などの特別行持から、曹洞宗の教え・法話、法要行事の案内・寺だより・住職からのお願い、伝道句にいたる様々な内容を網羅し、法話と文書伝道に至便の書。

●檀信徒と心をつなぐ布教の模範的実践
日々の行持やお寺の活動を、檀信徒にどのようによくつたえることができるか、曹洞宗の教えをわかりやすく説くには? 受戒の大事、護持会の意義、修証義のこころ、法要の案内の仕方など、寺だよりを通して檀信徒と心をつなぐ実践的布教話材集。

●『白水録』、『続白水録』に続く第三集
「曹洞宗の教義と法話」の章は、著者が『曹洞宗教義法話大系』、『 隠顕彰会会報』等に寄稿した文章を収める。好評を博した『白水録』、『続白水録』に続く第三集として、特に布教方面の著述を集録した。
さらに布教に役立つ掲示伝道句、ひとくち法話、行事案内文例を掲載。

本書の内容

❖特別行持・法要
晋山結制
ご挨拶/晋山式案内、他
授戒会
受戒のすすめ/お授戒とは?/説戒抄録/戒弟の言葉、他
大本山總持寺大遠忌
大祖堂再建の記、他
中興三百回遠忌
香資勧募趣意書/白山権現の霊験/落慶開眼入仏式、他
団体参拝
大本山總持寺団参募集/道元禅師御遺跡巡拝

❖法話―仏教・禅の教え
仏教と生活
無我/なき人を思う/テレホン法話/お仏壇の荘厳について/孝順心/料理の心、他
禅・曹洞宗の教え
帰依三宝/仏法僧/分に生きる/曹洞宗檀信徒としての自覚を/道元さまの生涯/永平寺と道元禅師/女人済度の人瑩山さま/問答 愛と慈悲/修証義 現代語訳、他

❖寺だより 他
年中行事
お盆のいわれ/施餓鬼の意味/定施餓鬼について/地獄や極楽は本当にあるの? /曹洞宗の年中行事、他
護持会
護持会結成の意義/総代研修会/檀信徒幹部研修会、他
梅花講
勧化・お願い・御礼等
本山参拝をいたしましょう!/恒期法要にお参りを/曹洞宗婦人会について/中興三百回遠忌御礼のことば/吉祥閣建設に就いて、他
お知らせ・寺だより
宗門の動き/年忌参り/永平寺親子参禅の旅、他
追 悼
インド仏跡巡拝記
年賀挨拶
伝道句・聖語・寓話

❖曹洞宗の教義と法話
『曹洞宗教義法話大系』より
佛教における生命観と人間の尊厳性について
菩提心・無常・無我
明峰仮名法語

❖寺報・法話・案内文の栞
掲示伝道句/ひとくち法話/行事案内文例